石垣島の新鮮マグロでツナサンドイッチをつくってみた

石垣島の新鮮マグロでツナサンドイッチをつくってみた

こんにちは!ゆるきゃんです。

島の鮮魚屋さんでみつけたマグロを使ってサンドイッチをつくってみようと思いました。

新鮮な大きめの切り身マグロをオイル漬けをしてみたくてずっと夢見ていましたが、今回はじめてサンドイッチ用のツナ作りに初挑戦。

うまく行くかどうかわからないけれど手づくりの自家製ツナをつくってみました。

1.マグロでツナをつくる
2.ツナサンドイッチにする

1.マグロでツナをつくる

・まぐろ刺身2サク

・にんにく 2カケ

・ローリエ 2枚

・塩

・粗びき黒コショウ

・多めのオリーブオイル

1.水気をキッチンペーパーで 軽くふきマグロは塩を軽く両面にふっておく。

2.30分ほどおいておき、出た水気を優しくふき取る。

3.鍋にマグロの切り身を入れ、かぶるくらいたっぷりのオリーブオイルを注ぎ、にんにくやローリエを入れ火にかけます。

火にかけてマグロの表面が白っぽくなったらフタをして火を止め余熱で火を通し柔らかく仕上げます。

冷めるまでそのままおいてできあがりです。

オイルなので温度が高まり、けっこう早く火が通ります。冷めたら容器に入れて冷蔵庫に保管します。オイルは固まりますがマグロのダシがでているので、捨てないでパスタ料理に使ってもおいしいですし炒め物にしてもバッチリおいしい料理の助っ人になります。

2.ツナサンドイッチにする

お肉みたいな出来上がりに見えますが味は上等です。ツナが冷めたらフォークで粗くほぐします。

 

マヨネーズとレモン汁少々で出来上がり。味見して塩味が足りないと思ったら塩を少々して調節してください。

コショウや好きなスパイスを加えてもおいしいですよね。

玉ねぎのみじん切りとカレー粉をひとふりするとさらにサンドイッチ全体のクオリティーが上がります。

パンにはさんで食べるツナサンドで食べるとこの上ない味わいで至福感に満たされます。焼いたトーストにサンドしてもとってもおいしくてパクパク食べられます。ツナ好きな人にはたまらない一品です。

島でマグロを食べる時はお刺身が一番好きですが、手作りのツナもとってもおいしくて正直びっくりしています。

きゅうりやキャベツの千切りなど、お好きな種類の野菜とサンドしてもいいですよね。

ツナはその他の料理にもにんじんシリシリに入れたり、菜っ葉に一緒に合えたりして色々とツナは使えます。

手作りのツナはやわらかくマグロの旨味がギュッと濃かったですよ。

缶詰もおいしいのですが、手作りは実がふわっとしていてまた違ったおいしさがありました。やっぱり挑戦してみてよかったです。

「石垣島の新鮮マグロでツナサンドイッチをつくってみた」はいかがですか?

ぜひ機会がありましたらお試しくださいね。

未分類カテゴリの最新記事